意外と美味い冷凍餃子

俺は今までスーパーなどにパックされて売っている餃子を何度か買って焼いて食べたことがあるけど、一度も美味いと感じたことがあまりない。

親父爺
親父爺

別に市販品が不味いと言っている訳ではないよ!

そのため、餃子はいつも自分で包んでせっせと焼いていた。
もちろん味は市販のものよりは美味いに決まっている!

たまに失敗もしてたけどね。

ところが、テレビで冷凍の餃子が美味しいと出演者が口を揃えて行っていた番組があり、そんな訳ないやろ~!と思っていたが、一度食べてみたくなったので一番人気の高い味の素の冷凍餃子を買ってみた。

水無し、油なしで羽根つき餃子ができると書いてあるが、実は羽なし餃子は作ったことが無い。というか、いつもうまくできなかった。

へえ~!と感心しながらでも肝心の味がお粗末じゃどうしようもないよね!って思いだったが、 ところがどっこい!

簡単に羽根つき餃子ができるし凄く美味い!!
なにこれ?自分で作るより美味いやん!!

しかも安い!手間暇かけて作るより、安い!美味い!早い! もう完敗ですわ!

しかし、市販の餃子は欠点もある。同じ味なので何度も食べたら飽きるかも知れない!
そう思って別の日に王将の冷凍餃子を食べてみた。

だが、こちらも美味かった。しかも王将のは蓋をしなくてもいいと書いてある。
味については甲乙つけがたし、という感じ。

家族は俺の作る餃子の方が美味いよと言ってくれるが、正直餃子を作る手間と冷食の味レベルを考えたら冷凍餃子の方が楽だなと思ってしまった。

今では家の冷凍庫には必ず冷凍餃子が入っている。

親父爺
親父爺

たまには手作りの餃子、作っているよ。
でも、やはり羽根がうまくできない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました