ホームベーカリーでパンを作る

たまに親父爺はパンを作る。歴史はかなり長い!
もう10年以上になるかも。

使うのはホームベーカリーでアマゾンで買った6千円程度のもの。しかし、多機能ではないが性能は悪くはない。

親父爺
親父爺

この話をすると近所の行きつけのスナックのママや床屋の奥さんが、「そんなに安いのなら私も欲しい」となってアマゾンで立て替えて買ってやった。

今でこそ頻繁にはパン作りはしなくなったが、それでも今の器械で3台目のホームベーカリーである。

最近作るのはドライフルーツを入れたスイーツ食パンである。

親父爺
親父爺

ドライフルーツは100均で買ってくるトロピカルフルーツじゃ。
菓子パンのように食べると途中でやめられなくなる。

これは途中、具入れブザーが鳴った時にドライフルーツを入れたら後はほったらかしなので簡単!

時々食べたくなるのがアンパンである。
生地をホームベーカリーで作るが、2時間かかる。

生地ができたら手ごろな大きさに分割する。
指でこねながら粒あんを中に入れる。
クリームチーズがあれば一緒に入れる。
濡れ布巾をのせて15分寝かす。
40度のオーブンで50分発酵させる。
卵黄を表面に塗り180度のオーブンで15分焼く。

完成した。

↑親父爺↑
↑親父爺↑

これは1.5斤の量の生地から作ったアンパン。
かなり膨らむから隣同士がくっついてしまう。
うまいど~!

たまにピザ生地を作って自家製のピザを作る時もある。
作った時にまた写真をアップしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました